こちらを見つめる女の子

これからは英語が必要だから、と

 

子供に英語を習わせている親ごさん

 

多いですよね。

 

でも、肝心の子供がやる気なかったり

 

することも多々あります。

 

例えば英語教室に「行きたくない」と

 

言い出したり。

 

こんな時にはどう対処したらいいのでしょう?

 

今回は子供のやる気ないときの対処法を

 

お伝えしていきますね。

英語に子供のやる気がないのはなぜ?

本を読む女の子

英語に子供のやる気がない理由

●楽しくない、おもしろくない

●(親に)やらされている

●英語に興味や関心がない

●できない(理解できない)

●目的や目標がない

 

その子供によって

 

いろいろ理由は違うと思うので

 

子供をよく観察してみてください。

 

もしくは、ストレートに

 

「どうして英語にやる気がでないのかな?」

 

と聞いてみてください。

 

きっと上記に挙げたような理由が

 

返ってくると思います。

 

子供のやる気を引き出すには?

英語を楽しいと思わせる

英単語を思い浮かばる女の子

当たり前のことですが

 

人間楽しいと思えば自分から行動します。

 

英語に対して子供が楽しいと思えるような

 

工夫をしていきましょう。

 

具体的には

 

●英語の歌のCDを聴く

●英語のアニメを見る

●英語のゲームをする

●英語の絵本を見る

 

など、子供が興味を持てるような

 

ものを与えてみましょう。

 

 

因みに、私の娘も英語を習っているのですが

 

やる気がない時がありました。

 

そんな時には英語のカードを使って

 

カルタをしたらすごく喜びました。

 

何かの教材でもらった英語のボードゲームも

 

楽しんでやりましたね。

 

ドキドキしたり心の底から笑ったり

 

できるようなものを与えてあげられると

 

いいのではないでしょうか。

 

褒める、励ます

OKという女性

英会話教室に通っているから

 

言えるようになった英語

 

聞けるようになった英語が

 

必ずあります。

 

そうしたことに対して

 

必ず褒めてあげてほしいです。

 

子供にとって

 

親に褒めてもらえるのは

 

何よりうれしいものです。

 

そのうれしさが

 

また頑張ろう!という気持ちにさせるのです。

 

「すごいね、それ英語で言えるんだ!」

「発音がいいね!」

 

など、どんな小さなことでもいいので

 

お子さんを褒めてあげましょう。

目標を持たせる

英語に対して何の目的も目標もないと

 

やる気はわいてきません。

 

「英語の歌を1曲歌えるようになる」

「英語の絵本を読めるようになる」

「英語のゲームで勝つ」

 

など英語に対しての目標を持たせて

 

あげるようにしましょう。

 

小学生以上になったら

 

英語の検定試験合格を目標にするのも

 

おすすめですよ。

 

うちの娘、英検4級に合格したら

 

がぜんやる気が出て

 

3級に向けて自分から勉強するようになりました。

 

これは親である私もビックリしています。

 

目標を持つことって大切ですよ。

英語環境を整える

英語の勉強をする女の子

楽しいと思えたり興味を持てたりするものは

 

常に側においておきたいですよね。

 

英語のCDや絵本、カード、DVDなどを

 

常に触ったり見たりできるように

 

家の中に用意しておきましょう。

 

環境ってとても大事です。

 

こういうものを用意するのが

 

難しければ

 

オンラインで英語の環境を

 

整えてあげることもできますよ。

 

うちは英会話教室に通っているのですが

 

プラスαで

 

「チャレンジイングリッシュ」

 

というオンライン英語学習もしてます。

 

ゲーム感覚で楽しめるので

 

娘の食いつきはすごくよかったです(笑)。

 

英語の勉強という感じではなく

 

気軽にゲーム感覚でやれるのがいいみたい。

 

英会話教室に行きたくないと言い出したときに

 

代わりのものを用意しなきゃ

 

と思ってやらせてみたんですけど

 

幸い英会話教室も辞めることなく

 

こちらのオンライン英語も楽しんで

 

もう2年もやってますよ~。

 

英語に限らず語学は

 

とにかく継続することが大切なんです。

 

娘がどんな感じでやっているか

 

レビューを書いてみたので見てみてください。

 

>>チャレンジイングリッシュのレビュー

 

この記事も読まれています