アルファベット

 

小学生も学校で英語の授業を

 

普通に受ける時代になりましたね。

 

子供の英会話スクールを選ぶときに

 

いろいろ迷ってしまいますが

 

NOVAバイリンガルキッズは

 

カリキュラムも良さそうで比較的料金も良心的かな

 

と思い、早速調べてみました。

NOVAバイリンガルキッズはどんな英会話スクール?

英語のゲームをする子供

5段階のレベル別クラス

特徴的なのが

 

NOVAバイリンガルキッズでは

 

年齢別ではなく

 

レベル別にクラスが分けられている

 

ということ。

 

レベルは5つ。

 

以前は4つだけだったようですが

 

一番高いレベルが新設されたようですね。

 

こんな感じでレベル分けされています。

●Class 5 英語経験0~2
●Class 4 英語経験2~3
●Class 3 英語経験3~4
●Class 2b 英語経験4年目以上
●Class 2a

 

年2回「レベルアップコンテスト」を開催。

 

レベルテストみたいなもので

 

これに合格すると次のレベルに進む

 

というシステムなんですね。

 

英語力は単に学年や年齢だけでは

 

測ることができません。

 

講師目線で見るならば

 

学年で区切ってしまうと

 

クラス内のレベルがバラバラで

 

非常にレッスンしづらいものがあります。

 

子ども側からしても

 

英語力の高い子とそうでない子が一緒に学習

 

というのはとってもストレスになりますし

 

モチベーションも下がってしまうと思います。

 

しかし、レベル別クラスであれば

 

誰もが無理なく

 

そのレベルで身につけるべき内容を吸収できる

 

という利点があります。

 

レベルテストがあるのも

 

子供の意欲を高める上でとてもプラスになっている

 

と感じますね。

講師は全員ネイティブ

大手の英会話スクールの講師は

 

だいたいネイティブ講師が多いですよね。

 

英語独特の発音や雰囲気に慣れることができるのは

 

とてもいいことだと思います。

 

最近は街中で外国人を見かけるけれど

 

近くで触れ合うということはあまりないですよね。

 

だから、外国人の先生に英語を教えてもらえるのは

 

子供にとってすごくいい経験になるのかな

 

と思います。

 

NOVAバイリンガルキッズに通っている子供の

 

保護者の口コミをいくつか見ましたが

 

概ね好評でした。

フォニックスを学習できる

カリキュラムの中で良いなと感じたのが

 

フォニックスをしっかり学べるところ。

 

ちなみに、フォニックスとは

 

「文字の持つ音」を学ぶ学習方法のこと。

 

NOVAバイリンガルキッズでは

 

毎回のレッスンにフォニックスを取り入れています。

 

最初は一文字ずつ。

 

例えば「S」だったら

 

Sの音を徹底的に学び

 

その音を持つ単語を発音してみるという感じ。

 

「snake」、「skip」、「sun」など。

 

アルファベット1つずつの音がしっかり理解できれば

 

知らない単語でも読めるようになりますからね。

 

フォニックス学習、とても良いと思いますよ。

 

レッスン料金は?

NOVAバイリンガルキッズは

 

入会金なしの月謝制スクールです。

 

レベルによってレッスン代金が違います。

 

小学生のレッスンだと週一で

 

8,500~10,000円(税別)。

 

週2レッスンだと

 

13,600円~16,000円。

 

週一レッスンでも10,000円以上のところもあるから

 

けっこう良心的な料金かなって思います。

 

英語は週イチではなかなか身につきません。

 

できれば、週2以上は習いたいところです。

 

NOVAバイリンガルキッズに関しては

 

私も娘の英会話教室の候補に入れてたんですよね。

 

ただ、駅近だけど繁華街にあり

 

車の停車も難しいところなので

 

断念しました。

(地方都市に住んでると車の駐停車できるところじゃないとキビシイのです)

 

こういうところも

 

継続するのにけっこう重要なんですよね、実は。

 

オンライン英会話がおすすめな理由

 

親としては

 

オンラインだと送迎もいらないし

 

手軽に始められる料金設定もいいなと思ってます。

 

通学型ならNOVAバイリンガルキッズは

 

かなりおすすめかな、と思いますが

 

送迎や金額面でちょっと・・・

 

となればオンライン英会話を検討されても

 

よいかもしれませんね。

この記事も読まれています