仲良し母娘

ここ数年で

 

オンライン英会話レッスンを受けるお子さんが

 

すごく増えましたね。

 

そんな中で

 

親としてどう関わればいいの?

 

ということに悩んでる親御さんもみえます。

 

子供のオンライン英会話に

 

親はどんなスタンスでいればいいのでしょうか?

子供のオンライン英会話、親のあり方

母の膝でPCにさわる女の子

子供の年齢や性格は?

子供の年齢によって

 

親の関わり方も少し違ってきます。

 

まだ小学校に通っていない年齢なら

 

自分でスカイプやアプリに接続するのは

 

難しいと思うので

 

準備は親がやってあげるのがいいですね。

 

そして、レッスン中も

 

できれば側について見守ってあげるのが

 

良いかと思います。

 

小学校低学年でも

 

側にいると安心するお子さんが多いです。

 

レッスン形態に慣れるまでは

 

側についてあげていた方が

 

いいかもしれないですね。

 

小学校高学年になれば

 

接続などの準備も自分でやれます。

 

レッスン中は側につきっきりでなくても

 

良いかと思います。

 

目線には入れておく程度でいいのでは

 

ないでしょうか。

 

ちなみに

 

私の娘(小5)の場合には

 

親である私は

 

レッスン中は同じ部屋の隅っこにいます(笑)。

 

というのも

 

以前、オンラインレッスン中に接続状態が悪くなり

 

ブチっと切れてしまったことがあるんですね。

 

その時、私は別の部屋にいたので

 

娘はパニックになって

 

泣き出してしまったんです。

 

困った顔の主婦

 

その時のトラウマなんでしょうね。

 

娘からは、側についていなくてもいいから

 

同じ部屋にはいてほしい

 

という要望があり

 

今はそうしています。

 

レッスン自体には口は出しませんけどね。

 

不測の事態に備えるために

 

とりえあずは見えるところにいる

 

という感じでしょうか。

 

講師はどんな人?

オンライン英会話の講師によっても

 

親の関わり方は違ってきますね。

 

オンライン英会話のレッスンでは

 

・英語しか話せない外国人講師

・バイリンガル講師

 

のどちらかが担当します。

 

英語しか話せない講師の場合には

 

私の娘の例のように

 

不測の事態がおきたときに

 

お子さんとうまく意思の疎通が図れないことが

 

多いと思います。

 

なので、レッスンに介入はしないけれど

 

お子さんの様子がわかる場所に

 

いてあげた方がよいですね。

 

逆にバイリンガル講師の場合には

 

日本語ができるわけですから

 

何かあったときにも対応できます。

 

レッスン中は

 

親御さんはそばにいなくてもよいでしょう。

参考記事: 「バイリンガル講師なら親も子供も安心!」

 

レッスン中は

 

親は極力レッスンに介入しない方がいいです。

 

もしお子さんが理解できなくでも

 

お子さんなりに

 

「この場合はどうしたらいいだろう?」

 

としっかり考えているからです。

 

それを毎回親が出ていって

 

「それは間違いだよ」

 

とか

 

「こういう言い方したら?」

 

なんていうのは大間違い!!

 

自ら考えようとする力が育ちませんし

 

逆に何か困ったら親に聞けばいいや

 

と頼る気持ちが出てしまうことにも

 

なりかねません。

親の出番はレッスン後

親御さんに

 

積極的にやってほしいのが

 

レッスン後の振り返りです。

 

その日にレッスンで出てきたフレーズなどを

 

繰り返して言わせたり確認したりしましょう。

 

そうすることにより

 

お子さんはよりレッスン内容が定着します。

 

親はレッスン内容が把握できます。

 

最後は

 

よくがんばったね。次も頑張ろう!

 

と褒めて励ましてあげましょう。

 

ココとても重要です!!

まとめ

レッスン中に側にいるかいないかは

 

年齢や性格、講師がどんな人かによって

 

決めていけばいいと思います。

 

ただ、側にいるとしても

 

レッスン中は口出ししないこと。

 

レッスン後に親子で

 

レッスン内容について復習することが

 

大切です。

 

この記事も読まれています