街角を走る車

今現在、英会話教室にお子様を通わせたり

 

通わせようと思っている親ごさんは多いけれど

 

ネックになるのが送迎。

 

特にフルタイムで働くママの

 

悩みのタネになってるんですよね。

 

私自身もパートではありますが働く身。

 

そこで英会話教室と送迎問題について

 

解決策を考えていきましょう。

英会話教室の送迎が無理な時の解決策

ピカッと解決

レッスン曜日や時間の変更を検討する

既に通っている場合にはまずこれをしますよね。

 

パートであれば働かない曜日があったりするので

 

通える可能性があるかもしれませんね。

 

また、遅い時間にレッスンがあれば

 

そこに入るという手もあります。

 

ただ、あまり遅い時間だと

 

小学校中学年くらいまでのお子さんには

 

負担になってしまうので注意が必要です。

送迎を親や知人友人に依頼する

とにかく自分で送迎するのが無理な場合には

 

もう誰かに頼るしかありません。

 

私の友人は、ご主人が夜勤のときがあるので

 

その週はご主人に送迎を頼んで

 

その他の週はおばあちゃんに頼んで

 

なんとかやりくりしてますね。

 

身内で誰か頼める人がいればいいんですけど

 

ご主人もダメ、親は近くに住んでいないとなると

 

送迎はかなり厳しくなりますね。

 

知人友人に頼むという手もありますが

 

英会話教室の同じクラスのママとかならまだしも

 

自分の子供が通っていない友人や知人に

 

送迎を頼むのってかなり勇気がいりますよね。

 

他の人に頼むというのは

 

身内意外はかなり気を遣うことになるので

(身内でも気を遣いますが・・・)

 

ちょっとキビシイかもしれませんね・・・

送迎を子育て支援団体に依頼する

車に乗るファミリー

身内も友人知人もすべてダメというときには

 

ファミリー・サポートなどの子育て支援を

 

利用するという方法もあります。

 

娘の通っていた保育園で

 

どうしても父母の送迎が無理な時に

 

ファミサポを利用してる人がいましたねー。

 

ファミサポは、友人とかにお願いするよりも

 

気兼ねはいりませんが

 

事前の顔会わせとかに時間がかかることが多いです。

 

それに送迎の費用が発生しますからね。

 

うーん、英会話教室の月謝+ファミサポ費用・・・

 

ここは費用面で考えどころかもしれませんね。

お金と計算機

 

ここまでの3つのうちで

 

どこかに解決の道が見えればいいのですが

 

多くの方がそうじゃないように思います。

 

子供の英会話教室の送迎が無理なとき

 

一体どうしたら良いのでしょう?

オンライン英会話教室はどうですか?

goodサインをする男の子

 

もう子供の送迎は無理!無理!

 

そんな方におススメしたいのが

 

オンライン英会話教室です。

 

大人のオンライン英会話はよくありますが

 

最近は子供専門のオンライン英会話教室も

 

ずいぶん増えてきたんですよ。

 

オンラインだったら

 

もちろん送迎は一切必要ありません。

 

時間も自分の好きな時間を自由に選ぶことができます。

 

家にいるので、多少遅めの時間でも

 

先に宿題を済ませたりお風呂を済ませたりすれば

 

なんとかなるでしょう。

 

送迎がない分

 

子供もママもかなり時間に余裕ができますよ~。

 

数あるオンライン英会話教室の中でも

 

おススメがグループレッスン。

 

通学の英会話教室のオンライン版みたいな感じ

 

と考えてもらえればいいです。

 

⇒話題の小学生専門オンライン英会話がスゴイ!!

 

グローバル化の今。

 

英語は子供の将来の可能性大きく広げてくれます。

 

送迎は無理!と諦めないで

 

オンライン英会話もぜひ選択肢の一つに

 

入れてみてください。

 

無料体験レッスンを実施しているところが

 

ほとんどですので

 

一度体験してみるといいですよ。

 

この記事も読まれています