笑顔の親子

 

小学校で英語が教科になると決まって以来

 

英会話教室に通う子供たちが増えましたね。

 

あなたの周りのお子さんにも通っている子が

 

何人かいるのではないでしょうか?

 

周りの子供たちが通っているから

 

という理由で英語教室に

 

通うべきものではないですが

 

やっぱりうちの子に英語を習わせたいわ

 

と思った時

 

何を基準にして教室を選びますか?

 

今回は英会話教室に通う際のポイントについて

 

お話をしたいと思います。

子供の英会話教室を選ぶポイント

教室の後ろ壁面

子供にとって英語を学ぶのが楽しい場所か?

子供の年齢や性格を考えて

私は子供向け英会話教室で

 

15年以上講師をしてきました。

 

その経験の中でいちばん感じているのが

 

その英会話教室で英語を学ぶことが楽しければ

 

子供の英語力はどんどん伸びる

 

ということです。

 

なので、まず親ごさんに考えていただきたいのは

 

その教室に通うことによって

 

お子さんが英語を学ぶのが楽しいと思えるかどうか

 

ということです。

 

人は十人十色です。

 

何を楽しいと思うかどうかはお子さん次第

 

なんですよね。

 

例えば、アクティブなことをするのが

 

大好きなお子さんは

 

レッスンで体を動かすようなアクティビティを

 

取り入れている教室を選ぶのがいいですし

 

おとなして静的な活動を好むお子さんにとっては

 

アクティブな教室では楽しくないかもしれません。

 

また、年齢も大きくかかわってきます。

 

まだお子さんが小さいのに

 

文字を書いたりアルファベットの練習が

 

多かったりすると

 

楽しいという感じはもてないかもしれません。

 

逆もしかり。

 

このようにお子さんの年齢や性格

 

好みなどを考えた上で

 

この教室だったら

 

きっと楽しい時間を過ごせるに違いない!

 

と思えるところを選ぶようにしてください。

 

私が講師をしていた英語教室は

 

動くアクティビティや歌が多いところでした。

 

子供の多くはそのようなことが好きだから

 

という理由でそういうカリキュラムに

 

なっていたのでしょうけれど

 

やはり馴染めない子もいました。

 

そういう子供は入会して比較的早い時期に

 

来るのを嫌がるようになり

 

退会というパターンが多かったです。

 

後で一度退会してしまった子とお母さんに

 

バッタリ会ったことがあり

 

個人でマンツーマンでやっている英会話教室に

 

楽しく通っているという話しを聞き

 

ああ、良かったな~と思ったことがあります。

 

その子はアクティビティや歌は

 

好きじゃなかったけれど

 

マンツーマンでじっくりみてもらう

 

というのがあっていたんでしょうね。

 

同じ「英語」でも

 

そのやり方によって楽しめる

 

楽しめないがあるんだな

 

というのを感じた出来事でした。

英語の力は後についてくる

勉強に集中する子供

 

英語は言語です。

 

言語はちょっとやそっとの期間に

 

身に付くものではありません。

 

ましてや英語は

 

自分の母国語ではない言語ですから

 

習得までには長い時間がかかります。

 

親もその覚悟でいてください。

 

短期ではなく長期スパンで考えてくださいね。

 

それにはやはり

 

まず子供が楽しいと思えることが前提です。

 

楽しいという気持ちがあって

 

後に力となってついてきますから。

 

そうなると

 

家からそんなに離れていない場所であったり

 

通うのに無理のない時間設定などが

 

必要になってきますね。

 

無理なく長く続けられる英会話教室か

 

という視点でも教室を選ぶようにしてみてください。

 

「そもそも通うのが無理なんだけど・・・」

 

という場合もあると思います。

 

親の仕事の都合や

 

子供の他の習い事との兼ね合いなど

 

なかなか難しいこともありますよね。

 

そういう時は通学型の英語教室だけでなく

 

オンライン英会話教室という選択もあります。

 

子供専門のオンライン英会話教室も

 

いくつかあるので

 

チェックしてみると良いかと思いますよ。

 

⇒子供に特化したオンライン英会話教室

 

日本人レッスン?ネイティブレッスン?

 

発音重視?フォニックスやってる?

 

などなど、英語教室には

 

いろんな特色があるので迷ってしまうかもしれません。

 

しかし大切なのは

 

子供が英語を楽しいと思える教室かどうか

 

やる気になれる教室かどうか、です。

 

その視点でまずは

 

いろいろな英語教室を見てみてください。