きれいな花の前に座る男の子

小学校で本格的に英語の授業が

 

取り入れられることになりました。

 

もう何年も前から、小学生に英語は不要だ、必要だ

 

という議論がなされてきたんですけどね。

 

ついに小学校で「英語」という教科が登場します。

小学生に英語は不要?

草原でクマのぬいぐるみを抱く少女

小学生に英語が不要という意見

小学校で英語が不要と言っている人の多くが

 

教える側の問題を挙げています。

 

今まで英語になんて縁のなかった先生たち

 

発音もままならない先生たちに

 

教えてもらって英語の力がつくのだろうか

 

ということです。

 

そして、学習時間の問題点も。

 

週に1時間英語でゲームをしたり

 

歌を歌ったりするだけで

 

英語が身に付くのかという疑問も

 

挙げていらっしゃいます。

 

確かに小学校での英語学習には

 

限界があるかもしれません。

 

教える先生の英語力の問題、そして時間数の問題。

 

小学校での英語学習はあまり意味がないことに

 

なるかもしれませんね。

 

でも、これはあくまでも学校の問題。

 

学校を抜きにして

 

小学生が英語に触れる事自体には

 

私は意味があると思うんですよね。

 

例えば自宅で英語の音楽を聞いたり

 

DVDを見たりして英語に触れることができたら

 

英語の素地ができてくると思うんです。

 

それに、英語って何だか楽しい!と思えれば

 

これは今後の英語学習においても

 

すごくプラスに働くんじゃないでしょうかね。

 

私はかつて子供英会話教室で

 

講師をしていたんですが

 

英語を教えていて本当によかったな

 

と今でも忘れられない思い出があります。

 

それはAちゃんという生徒のこと。

 

彼女はちょうど幼稚園の年長さんから

 

英語を習い始めました。

 

飲み込みの早い子で、英語をとても楽しみ

 

クラスでも積極的な態度を見せる子でした。

 

そんなAちゃんでしたが

 

中学に入るときに塾との兼ね合いで

 

教室をやめることになったのです。

 

同時期に、私も出産のため

 

講師をやめることになりました。

 

その2年後

 

Aちゃんから私宛に手紙が届いたんです。

 

教室に通って英語に触れることができて

 

本当に楽しかったこと。

 

その後も英語を勉強し続けていること。

 

そして市の交換留学生に選ばれたこと。

 

私と一緒に英語を学ぶことができて

 

世界が広がったと感じたことなどが

 

書かれていました。

 

本当に講師冥利につきます、こういうのって。

 

この手紙をもらい

 

英語に触れることによって

 

その子供の世界を広げてあげられるんだ

 

ということに気づかされました。

 

小学生には英語の勉強なんて不要

 

と言っている人もいますが

 

こういうケースもあるんですよね。

 

確かに小学校では時間も限られているので

 

十分な語学教育とは言えないかもしれません。

 

でも、そこで英語に触れてみて

 

楽しいなと思い、英語に対して良いイメージを

 

持つ子もいるんです。

 

もっとやってみたい!

 

だから英会話教室や英語塾に言ってみようかな

 

なんて思う子も出てくるんです。

 

将来の英語学習への意欲につながる

 

という意味では

 

英語を不要だと切り捨ててしまうのは

 

どうなんだろうと思います。

 

しかしながら、英語を身につけたいと思うのなら

 

プラスαの努力は必要かなとは思います。

 

それが自宅学習であったり

 

スクールであったりするんですよね。

 

英語は触れた時間分だけ

 

ちゃんと力になります。

 

でも、スクールや塾に行くのは

 

金額的にも時間的にも難しいのが現代の子供たち。

 

そんな時には通学の必要のない

 

オンライン英会話というのもおススメです。

 

週に3,4回のレッスンを受けたとしても

 

通学型のスクールのお月謝と同じくらい

 

なのでとてもリーズナブルです。

 

今人気のあるのが

 

子供専門のオンライン英会話。

 

子供向けに練られたカリキュラムですし

 

講師も子供の扱いに慣れた人なので

 

より効果的に英語を学ぶことができますよ。

 

無料体験レッスンを行っている場合が多いので

 

気になる方は

 

一度体験レッスンをしてみて

 

どんな感じのものなのかを

 

チェックすることをおすすめします。

⇒子供専門!人気のオンライン英会話

 

やる前から不要だ、無意味だと言わず

 

何でもやってみるという姿勢が

 

これからの世の中に必要なのではないでしょうか。

 

この記事も読まれています