小学生の英語ブーム。

 

小学校で英語が教科になるということで

 

お子さんを英会話教室や塾などに

 

通わせる親御さんが増えましたね。

 

できるだけ楽しく英語に触れてもらいたいですけど

 

英単語はやっぱり覚えないといけないです。

 

英単語がわからないと

 

英文の意味がわかりませんから。

 

実際、小学校の外国語活動では

 

単語カードを使ったゲームなどで

 

楽しく英語を覚えられるようにいろいろ

 

工夫されています。

 

自宅でも同じようにできたらいいですよね。

 

そこで今回は楽しく単語を覚えられる

 

サイトやアプリをご紹介しますね。

小学生にピッタリ!単語をゲームで覚えよう

パソコンをする男の子

「続く英語学習 えいぽんたん」」(Android/iPhone)

 

 

「えいぽんたん」は

 

育成ゲーム感覚で楽しく英単語を覚えられるアプリ。

 

最初に簡単なレベルチェックをするので

 

自分に合ったレベルでの単語学習が楽しめます。

 

良い点が取れるとゆるキャラにおやつをあげられたり

 

どんどん育てて生徒会長にしたり

 

育成も楽しみながら単語学習ができます。

 

こーゆう育成ものって、けっこうまめにスマホを

 

見ちゃいますよね~。

 

ちょくちょく空いた時間にできるのもいいところ。

 

小学生にはけっこうウケると思います。

 

大人の私でも思わず何回もやっちゃいます。

 

まだまだうろ覚えの単語が多いってことに

 

気付かされました(汗)。

 

欲を言えば音声が出てほしい・・・

(課金しなきゃ出ないみたいです)

 

「続く英語学習 えいぽんたん」(Andoroid)

 

「続く英語学習 えいぽんたん」(iPhone)

 

vocabulary.co.il

英語のゲームがたくさんあるサイトです。

 

説明が全部英語なので

 

最初は戸惑ってしまうかもしれませんが

 

ゲームを始めてみると

 

ああ、こんな感じでやるんだ

 

というのがわかります。

 

絵合わせゲームやタイピングゲームなどは

 

低学年でもできそうな感じです。

 

文字の並び替えやハングマンゲームは

 

つづりを覚えるよにいいですよ。

 

こちらは高学年向けですね。

単語を覚えるだけではダメ?

今回紹介したようなゲームだったらやってもいいよ~

 

という小学生は多いと思います。

 

勉強だ・・・と思って苦痛に感じる前に

 

ゲームをしながらでも「英語って楽しい!」

 

という気持ちを持たせてあげたいですよね。

 

もちろん単語を覚えるだけでは

 

総合的な英語力はついていきません。

 

「聞く」「話す」「読む」「書く」

 

の4技能をバランスよく学ぶことで

 

より使える英語が身に付くのです。

 

4技能も単語ゲームのように気軽に楽しく

 

身につけられればいいのに・・・

 

と思っているお母さん、お父さん。

 

あるんですよ!!

 

うちでは娘が2年近く楽しく

 

コレで英語を学んでいます。

 

しかも着実に英語力もついてるからうれしいです♪

 

⇒ 小学生がハマる英語学習法レビューはコチラ

 

 

この記事も読まれています